福島県中央家畜保健衛生所開所

2月1日、福島県中央家畜保健衛生所開所が開所しました。管轄地域は、いわき市・郡山市・白河市・須賀川市・田村市・岩瀬郡・西白河郡・東白河郡・石川郡・田村郡です。福島県は、県北、会津、相双と合わせて4か所目です。今度の中央家畜保健所は合併されてできました。施設は事務棟以外は立ち入れ禁止でパンフレットの説明でした。口蹄疫・鳥インフル対応など、家畜衛生全般予防や検査、食の安全安定供給などを担います。発生の場合の支援、情報収集などと説明がありました。30人体制でほとんどが獣医師との事です。施設は玉川村大字岩法寺にあり、玉川村名産「さるなしドリンク」をいただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です