憲法と暮らし・福島県母親大会

7月7日。郡山市中央公民館で第61回福島県母親大会がありました。元福島大学学長・今野順夫さんの「憲法が生きる社会づくり」の講演がありました.新憲法制定に貢献した小高町の鈴木安蔵さん、社会権の規定に貢献した白河の鈴木義雄さん、憲法が生きる社会づくり・結婚退職制違憲裁判を戦ったいわき市の鈴木さんなどの具体的話も良かったです。【講演する今野順夫さん・やまびこ太皷の皆さん】

分科会は「健康寿命を延ばしましょう・お話しとストレッチ」に参加。すっきり楽しい、頭もすっきりのひと時を過ごしました。400人の女性の参加はきらきらして華やかでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください