沖縄の知人に電話して玉城デニーさん支持頼みました。重い鞄対策前進させよう。バトミントン。

【知事候補・玉城デニーさん事務所開き】【なくなる直前まで命をかけて辺野古基地建設中止を求めてきた故翁長知事】

沖縄知事選に向けて、玉城デニ―候補への支援を地元で活動していた方の息子さんが沖縄にいたので電話で支持を広げてくれるよう頼みました。沖縄知事選では自民党は権力とお金で支持を広げる動きが激烈で公明党も必至などの話でした。資料を届ける手配もしました。

8月30日、共産党県議団は9月議会を前に知事に県政全般にわたり申し入れを行いました。その中で小・中学校のカバンが重い問題についても対策を求めました。申し入れの内容は、「児童生徒のランドセルや背負いかばんが重く、子どもの腰痛や身体の発達にゆがみをもた らしかねないと指摘されている。実態調査をするとともに軽減する方法を検討すること」です。自宅の孫・りょうごくんのカバンは超重いので日ごろから何とかしなければと思っていました。会議続き、お通夜、夜はバトミントンの上級レベルのサークルに邪魔にならないように参加しました。皆さん「バッシッ!!」というすごい音です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です