代表質問続行・県民連合。議員勉強会。

20日、今日三番手の代表質問は、県民連合・宮下さんでした。その後、議長主催の議員勉強会がありました。一般社団法人・福島県銀行協会代表理事会長(株)東邦銀行取締役頭取・北村静士さんの講演を聞きました。講演の内容は「福島県の現状と当行の取り組み」「働き方改革について」です。う~んというところもありましたが、発想の転換があり面白く勉強になりました。経済は規模だ人口減少は深刻、高齢者の定義を変えるシニア層は伸びる、事業継承は自分の子という概念を持たない、女性に着目。今の若い人はお金より働き方を優先するな、地方と中央の格差が問題など。

そして、銀行自体様々な働き方を取り入れている状況を説明しました。労組の同意も得て、勤務時間も短時間勤務・早い勤務・休暇の多様化(育休・介護休・積み立て特別休【120日まで】)・孫休・海外研修など、そしてそのための工夫やIT含めた導入など面白かったです。お昼には宮本議員の【季節の食べ物の差し入れ】が。長期に宿泊している私にとってはうれしいです。今日は、栗・サツマイモ・ブドウ・煮たイチジクです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください