知事選を経て一定原発問題にも触れざるをえなくなった・二期目スタートの内堀県政12月定例会開会。代表質問7日神山議員・一般質問11日阿部議員。

12月4日、福島県議会12月定例会が始まりました。会期は19日までです。内堀県政の二期目ですが、10月の知事選を経て一定原発問題にも触れざるをえなくなった所信表明だったと思いました。選挙を戦うことは政治を変えることですね。日本共産党は、神山悦子議員が7日(金)午後1時から代表質問、11日(火)午後2時過ぎから阿部裕美子議員が一般質問を行います。是非傍聴にお出かけください。阿部裕美子議員を含む6人の15年の表彰がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください