「写経共闘」で野党共闘強まる・臨時国会終わる。

第197臨時国会が終わりました。民意を無視して強行を繰り返した安倍政権の暴走の下、国会での野党共闘がさらに発展しました。政府が提出を拒んだ失踪技能実習生の聴取票を野党が力を合わせて閲覧・書き写す「写経共闘」で法案の土台を崩壊に追い込みました。来年の参議院選挙に向け、野党共闘を本気の野党共闘に大きく広げましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください