県立高校25校を13校に、高校を5分類する・福島県。

福島県は、今後子どもの数が減るという理由で、県立高校25校を13校に再編・統廃合をしようとしています。また、学校を教育の特色に応じて、進学指導拠点校・進学指導重点校・キャリア指導推進校・職業教育推進校・地域協同推進校に分けるといいます。 学校が地域からなくなる、輪切りにされる教育など大きな問題を含むものです。教育委員から説明を聞きました。いわき市は、遠野高校と湯本高校に統廃合、小名浜高校といわき海星高校が統廃合の案です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください