いわき市の台風19号と豪雨災害での日本共産党からの義援金をお届けしました

12日、いわき市の清水市長に、岩渕友参議院議員が全国から日本共産党に寄せられた義援金をお届けしました。宮川・吉田両県議、溝口・坂本両市議、熊谷いわき双葉地区委員長が同行しました。懇談で清水市長は、国に対しては罹災証明の場合は、床上は水位で差をつけないでほしい、水位に関わらず被害は同じと。また、災害公営住宅の空いているところは入居できるようにしてほしいとの要望を受けました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください