12月定例県議会に向けて日本共産党の政調会

10日、12月定例県議会に向けて日本共産党の政調会が開かれました。要求総額では、補正予算が約200億円半ばとの説明で、国の補正も見てと言う総務部長の説明でした。それにしてもコロナ対応で時間を短縮との事でしたが、説明資料には、原発問題などトラブル続きの説明もなく不十分さは否めません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください