「除染の道筋と基準を示してほしい」といわき市森林組合長

20日、日本共産党いわき地区委員会は、消費税増税をしなくても財政再建も社会保障の充実もできると「共産党の提言集」を持って各団体と懇談をしました。今日は、いわき森林組合・同林業者組合・建設業組合・全建総連・商工会を訪問しました。森林組合では懇談で除染の道筋と基準を早く示してほしいとの話になり、建設業組合ではTPPは農業をダメにする問題だ、などの話になりました。
消費税増税は特に被災県として再建の大きな足かせになると問題点をお話しました。
写真は、森林組合で懇談する、渡辺博之市議・宮川・溝口民子市議・高橋明子市議・根本蔵森林組合長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください