福島県いわき市勿来海水浴場海開き

7月16日、福島県いわき市勿来海岸で海開きが行われました。この地域は比較的地震の被害も少なく、瓦礫もなく放射能の値も低いので福島県では唯一海開きが行われた地区です。

この地域は東京電力からもっともはなれた茨城県との境に位置しています。勿来海水浴場の放射線量は、砂浜の線量が毎時0.1マイクロシーベルト(μSv)毎時を下回り、海水からは放射性物質が検出されなかったことなどから、県内で唯一海開きしたものです。今日の線量は0、08(μSv)毎時でした。


写真は、海開きの様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください