原発再稼働・医療介護法案・集団的自衛権・の安倍暴走に県民を守る立場で、6月議会に向け知事申し入れ

DSC_0124
29日、6月17日から始まる6月定例福島県議会に向けて日本共産党県議団の知事申し入れを行いました。
原発再稼働を狙う自民党安倍政権に対して大飯原発再稼働差止め裁判の判決が下り、集団的自衛権に対しては自民党県議の中からも批判が出て、医療介護総合法案は不安の声、生涯派遣残業代ゼロ法案への反撃など安倍政権の暴走に対して県民を守る立場にたった県政を、汚染水の監視強化・6000人に上る労働者への支援など多岐にわたりました。
代表質問の予定なのでこれらを基本に質問を組み立てようと余裕のない日々です。
DSC_0134
写真は、知事申し入れ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください