9月県議会に向け原発10基廃炉を強く求める、喜多方市・北塩原村の台風11号による水稲被害対策など・知事申し入れ

DSC_0034
25日、9月定例県議会に向けて知事申し入れを行いました。県内原発10基廃炉や集団的自衛権やめよ消費税増税中止など国にはっきりものをいうべきなどとともに①原発事故責任の明確化と事故収束対応について②除染の促進について③原子力損害賠償について④被災者支援について⑤子育て・教育・医療・福祉の充実について⑥産業支援と雇用拡大、再生可能エネルギーの普及促進について⑦災害対策についてです。
写真は、申し入れ
台風11号による会津の喜多方市・北塩原村など水稲の変色被害を調べ空中散布など県の支援を求めました。被害がこの2市村だけでも1200ヘクタールに及んでいて品質低下と収量減収が心配されるなどです。
DSC_0039
写真は、会津の台風11号による水稲被害を示す神山団長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください