各団体から「日本共産党のご要望を聞く会」

DSCF4556
25日、「各団体から御要望をうかがう日本共産党の会」を開きました。今の時期各会派が一斉に開きます。今日は、「福島県腎臓病協議会」の皆さんが医師看護師不足や患者の高齢化対策など切実な要望で、「福島県農業会議」の皆さんは二本松で開かれた日本共産党主催のシンポは勉強になった、国の農業問題改革は現場の実情を見ていない強い怒りを感じている、「県私学団体総連合」の皆さんは原発事故や少子化で何事も困難になっている国の交付金より少ない財源措置になっている(小中学校運営補助金が)など切実深刻な要望が出されました。
写真は、要望を受け取る
DSCF4564
写真は、皆さんから要望を聞く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください