大震災時減った県内医師は98人増えたが全国平均より900人不足・看護師は243人増えたが600人不足・決算委員

380 (1)
30日、決算委員会2日目です。2日目は3班に分かれて行われ、私は・警察本部・知事直轄・労働委員会・保健福祉です。保健福祉では、大震災時落ち込んだ県内医師は98人増えたが全国平均より900人不足・看護師は243人増えたが600人不足と質問に対する答弁がありました。ちなみにいわき市の医師は18人増えた、看護師は141人増えたが避難してきている方が多い中依然と深刻という事でした。子どもの虐待対策は対応する職員を5人増やした、自殺者は減少傾向だが震災関連は増えている危機感を持って対応を進めると答えました。
写真は、控室で調査学習
381
写真は、事務局の熊谷さんが35歳の誕生日・ケーキと紅茶で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください