避難者受け入れ・原発大震災問題など、いわき市選出県議といわき市との懇談

001

20日、いわき市選出県議10人といわき市との懇談が開かれました。いわき市は原発災害で双葉郡の避難者2万4千人を受け入れていますがこれらにかかわる問題や原発大震災問題など多方面にわたり意見交換をしました。

005

市側からの提起は①原子力災害への対応②小名浜港周辺地域の一体的整備・再生③復興を加速させる産業振興④明るく元気な市の創造です。県議からの意見は、私の意見も含め、医師不足・放射能汚染土対策・避難者との交流問題などですが、いわき市民と避難者との「軋轢」対策など県と市と密接な対策の必要性などが強調されました。

003

写真は意見交換会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください