戦争法は大変・人で不足が深刻・山林賠償やっと始まるがなど各団体と懇談

10日、長谷部県議と日本共産党・菅野いわき双葉地区委員長と3人で6月議会報告を持って各団体と懇談しました。戦争法は大変だぜひ頑張ってほしい、人で不足が深刻、森林賠償がやっと始まったが手続きが大変で申請は難しい(屋内退避地区は10万円/ha・それ以外5万円/haなのに証明書が求められる)、など様々な要望や意見が寄せられました。

訪問したところは、医師会事務局、いわき市建設業協同組合、磐城いわき林業協同組合、いわき商工会議所、浜通り法律事務所、いわき森林組合、いわきウイング建設組合、JAいわき市、福島県漁連、いわき市漁協、いわき市薬剤師会事務局です。

008

写真は、医師会と懇談

010

写真は、商工会議所と懇談

012

写真は、薬剤師会と懇談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください