選挙区候補と各団体訪問・DIOジャパン問題県に要請・勿来区長会で双葉町長ご挨拶

22日、参院選・福島選挙区候補・熊谷ともさん、吉田県議、いわき双葉地区委員会・菅野委員長と、私で、戦争法廃止の署名を持っていわき市の各団体訪問をしました。医師会・森林組合・林業共同組合・建設業協同組合・商工会議所・Ⅰ法律事務所・JAいわき・県漁連・いわき漁協です。対話では、集まりで何々連盟などと選挙の話が出ているとかポスターが回ってきているとか、選挙モードでした。しかし、戦争法廃止署名は皆さん真剣に聞いて対応してくれました。

DSCN0104

商工会議所で懇談。

医師会の事務局長は、戦争法は困る・病院の消費税負担は8%でも大変なのに10%は大変と。商工会議所では名文改憲は絵空事ではない野党の団結が必要と。いわき漁協では試験操業は広げているが築地に持っていくことはできない、仲買が相手にしてくれない風評は依然としてあり困っているなど。

IMG_6765

いわき漁協で説明しながら懇談。

DSCN0115

DIOジャパン問題で県に要請。

緊急雇用事業創出事業・(株)DIOジャパンによる補助金不正を県が見逃した責任を認め、いわき市に返還しないことを求めました。この問題では、働く人と渡辺博之市議の粘り強い活動が問題を明らかにし、働く人の未払い賃金の支払いにつながりました。

夜は勿来区長会の新年会でした。来賓の双葉町の伊澤町長は、(原発事故で)双葉郡は24000人いわき市にお世話になっている、全町避難の双葉町は、全国38都道府県・370市区町村に避難している、双葉町は仮役場をこの勿来地区に作って酒井地区に復興公営住宅を作っている、皆さんと仲良くつき合わせていただきたい地域にも貢献したいとあいさつしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください