「戦争する国」の足音ひたひた。一方、「この国は中から壊れるよ」と介護施設で。

「戦争法廃止の署名」をお願いしていると「そんなに心配することないよ」という方も多いです。しかし一つ一つの動きを見るとひたひたと戦争する国の足音が聞こえてきます。迫りくる戦争法と憲法改正の足音です。

今日のニュースでは、船員予備自衛官化 憂い命に迫り 、民間フェリーに予備自衛官 船員ら「事実上の徴用」

民間船員を予備自衛官とし、有事の際に活用する防衛省の計画に対し、全国の船員で作る労組の全日本海員組合が29日、東京都内で記者会見し、「事実上の徴用で断じて許されない」とする声明を発表した。防衛省は「強制はないと言っていますが・・・」

  • 最近、高校の入口で自衛隊募集のチラシが配られた、家庭訪問アンケートがある、自衛隊募集チラシが新聞に入った、防衛大卒業生は自衛隊に行かない人倍に、などなど・・・。この先見えるのは徴兵制??

    訪問した介護施設では、ヘルパーさん集まらない、どんどん孤独死増えるよ、国は軍事にうつつをぬかす暇はない、国の中から崩壊するよなどのきびしい意見も。
    012

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください