県議会閉会・「新しい観光推進対策委員に」

 

18日、2月定例県議会が終わりました。

日本共産党は、不要不急の大型事業の推進の陰で子どもの医療費無料化の年齢引き上げなど県民要望を退けた予算になど知事提出議案7件に反対・52件に賛成しました。

討論は神山県議が登壇しました。

また、新しく設置された特別委員会「新しい観光推進対策特別委員会」の委員になりました。

写真は、31日間も続いた議会が終わってバンザーイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください