原発再稼動中止・第二原発廃炉・炉心溶融独自調査を・福島原発独自検証を。共産党代表質問。

SONY DSC

SONY DSC

23日、福島県議会で日本共産党県議団を代表して質問を行いました。①東京電力福島原発事故の被害を受けた当事者である福島県から全国の原発再稼動中止を求めよ②福島第二原発廃炉を国と東電に求めよ③福島原発炉心溶融隠しについて福島県独自調査を行え④福島原発事故の全容について県独自検証を行え、など、原発問題で全般的質問を行いました。内堀知事は、国に求めるとして県独自で行動するとは言いませんでした。

写真は、代表質問

SONY DSC

SONY DSC

写真は、答弁する内堀知事

そのほか、立憲主義の立場から安倍政権に対する認識、憲法改定と緊急事態条項、消費税増税中止、再生エネルギー、避難者支援、子育て支援、凍霜害支援などです。(詳しくは日本共産党福島県議団のホームページを見てください・全文について間もなくアップします)

SONY DSC

SONY DSC

写真は、再々質問まで(自席で)

SONY DSC

SONY DSC

写真は、傍聴に見えた方が感想など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください