子どもも気をつかう忙しい先生・戦争する国は嫌だね・こんな社会になると思わなかった・みんなが発言盛り上がる懇談会

30日、常磐で懇談会がありました。共産党の94周年のビデオをみんなで見て、熊谷とも衆議院福島5区予定候補の話、私宮川も話をしました。dscn7022

熊谷予定候補は、子どもが7歳・5歳・3歳と三人いる、家の近くの古墳公園に行った時、子どもの骨を入れた甕(?)がたくさんあった、子どもに聞かれたので先生に聞いてみたらと言ったら、「先生忙しくないかな・・」と言っていた、子どもとから見ても忙しい先生だ、こんな教育環境でいいのかと話しました。dscn7032

参加された皆さんからは、この前(22日)の地震と原発は怖かった原発はだめだね、憲法変えられたら大変だ子どもや孫がかわいそうだ、南スーダンは危ない、母が従軍看護婦で日本人は加害者だなのに中国人は残留孤児を育ててくれた、派遣はボーナスが出ない不安定結婚もできない、こんな社会になると思わなったなど活発な意見が出されました。dscn7031

一人一人がその人のできる条件で頑張る・皆さんの浄財で運営されている・赤旗を読んでみんなで話し合うなど共産党への参加を訴えました。選挙の時には「ばあちゃん今度は誰に入れればいいんだい」と、子どもや孫から電話がかかってくる素晴らしい90代の方など、30代~90代までの3人の方が応えてくれました。dscn7041

帰宅後は風邪でダウンしたママ(嫁さん)に代わって、ジャガイモサラダ・鶏肉団子入りうどんを作りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください