明るく前向きにと言っても答弁はそうでない、民進・県民連合の代表質問

22日、民進党・県民連合の代表質問でした。復興の花が開いて支持率が高いと知事を褒め上げましたが、住宅確保が困難な避難者の支援でも、営業損害の賠償も今までの答弁と同じでした。「本県は今もなを有事」と知事は答弁。

民進党の代表質問が終わって控え室に。引き続き執行部と私の質問の主旨についてのいわゆる「聞き取り」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください