JR只見線復旧は沿線自治体に過度な負担にならないようになど・追加代表質問

27日、日本共産党福島県議団の追加代表質問に阿部裕美子議員が登壇しました。原発汚染水対策・再生可能エネルギー地元参加や環境への影響評価・原発被害の中での農業支援・福祉型県づくり・会津只見線復旧や洪水対策などでした。JR只見線の復旧は沿線自治体に過度な負担解消をなどでした。

また、中途失明者に対しての生活支援対策についても求めました。前に実施していた政策で今は行われていない政策ですが、福祉の遅れが目立つ県政の状況がありありです。

SONY DSC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です