「福島原発事故国も責任・集団訴訟初判決良かった」・原発のない福島日本を!県民集会に5700人!

18日、福島県郡山市で2017年原発のない福島をの県民集会が行われ参加しました。昨日(17日)福島原発事故で福島県外に避難した住民らが国と東電に損害賠償を求めた訴訟の判決第一号が群馬県前橋地裁であり東電とともに国の責任を認めた判決が出ましたが、皆さん挨拶の中で語られました。

全町避難の馬場浪江町長・渡辺さん避難者の方・小渕アウシュビッツ館長・佐藤大河若者代表・香山精神科医師等のあいさつがありました。

主催者発表では、5700人の参加者との事。集会の後パレードしました。岩淵とも参議院議員も駆けつけて(左から私・神山県議・岩淵参議院議員・久保田日本共産党県委員長)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です