「生き方を総括する思い」同級会

 11月20・21日に、昭和32年度小学校・昭和35年度中学校の同級会がありました。定年・再定年を迎える人の多い中、今までの生き方の総括をする思いの話が多く出されました。厳しい経済の中、自営業でがんばっている人の話も良かったです。

私たちの年度は、終戦直後で人数も少ないのですが、小中と通学区が同じで、とても仲のいい学年です。

写真は、私が校歌の指揮をしました。海の見える会場でした。

 次の日は、内郷白水阿弥陀堂見学。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください