原発推進の復興大臣か原発ゼロ再生エネ推進の熊谷ともか、共謀罪阻止を共同で、長谷部さんの思い込めて熊谷さん、懇談会

26日、いわき市・常磐地区で日本共産党の懇談会が行われました。今朝は今村復興大臣が辞任させられ、吉野正芳衆議院議員がその後釜についたばかりです。同じ選挙区で戦うことになる熊谷ともさんが決意を新たにしました。この福島原発事故を引き起こした福島5区の選挙区で、全県民の強い願いである福島第二原発の廃炉もせず、さらに全国の原発再稼働を狙う自民党候補に負けるわけにはいかないと。

共謀罪も国会で山場です。昨日漫画家の小林よしのりさんが迫力の反対意見を述べました。ネットで感想がいっぱいでした。自らのオウムと薬害エイズの体験から表現の萎縮を招く共謀罪の反対の論陣は迫力で議場を圧倒したと。

熊谷とも予定候補は、この前亡くなった前県議長谷部あつしさんの、今の情勢の元、活動に参加したかっただろうなぁと言う思いを込めて訴えたと。

「原発推進の復興大臣か原発ゼロ再生エネ推進の熊谷ともか、共謀罪阻止を共同で、長谷部さんの思い込めて熊谷さん、懇談会」への4件のフィードバック

  1. ご紹介いただいた「えみちゃんブログ」をさっそく見させていただきました。
    すばらしいです!!!

    この発信力:回数はすごいですね!

    では、このえみちゃんブログをどのくらいの人たちが閲覧しているのか???
    100人?1000人?10000人?100000人?

    私的には、福島県民の180万人すべての人に見ていただきたい。

    また全国の人々にも見ていただきたいです。

    今現在、福島県が報じられることはほとんどありません。

    TVや新聞で報じられるとしたら、安倍晋三首相が福島を訪問した時くらいです。

    ですから、日本国民が福島県の現実を知る機会:情報はほとんど無いんです!

    だからこそ、えみちゃんブログのようなレアな情報をより多くの人たちに知っていただきたいと願います!

    今現在でもツイートやLINEで拡散されておりますが、反応はいかがなんでしょうか?

    ちなみにある国会議員は、Facebookでお友達登録すると自動的に毎日情報が送信されてきています。メールで受信されますので、その都度、必然的に、見ることになります。

    えみちゃんブログもそうなれば良いな~と感じました!

    今の時代、毎日が忙しい中で、余程興味が無い限り、ブログを見に行く人は少ないようです。(企業コンサルティング発言より)

    最近は自動的に配信:送付する事によって、目にしていただく事が主流です。

    えみちゃんブログもfacebookのお友達登録で、自動配信されることをご検討されたら如何でしょうか?
    あっという間に全国に「えみちゃんファン」が広がるでしょう!

    今後、全国のより多くの人たちがえみちゃんの発する主張:情報を目にして、知って欲しいと願うばかりです!

  2. 宮下 庄司様へ
    コメントありがとうございました。また、アドバイスありがとうございました。多くの方に見ていただけるように研究します。SNSが苦手ですみません。またのアドバイスをよろしくお願いします。
    宮下さんからも拡散してください。
    宮川えみ子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です