特別委員会設置、討論、議会閉会。

19日、福島県議会12月定例県議会が閉会しました。私は、日本共産党県議団を代表して、知事提出議案では自主避難者への住宅退去を求める裁判への訴えと議員と知事等特別職の期末手当引上げについては反対(共産党のみ)、議員提出議案「憲法9条改正反対」は可決すべき(共産党と一部民進)、「米の価格下支え制度を」は可決すべき(共産党と民進)と討論しました。【下の写真は9条改正反対採決】また、2016年度の一般会計決算については不認定とすべき(共産党のみ)と討論しました。

今議会では3つの特別委員会が設置されましたが、私は「避難地域等復興・創生対策特別委員会」に所属することになりました。知事・教育長・が控室にご挨拶に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です