「みんなで新しい県政をつくる会」副知事申し入れ・議会報つくり

20日、議会は閉会しましたが「みんなで新しい県政をつくる会」の副知事申し入れが行われました。13の団体と県議団です。暮らしを守る立場で安倍政権に意見を、大震災・原発事故からの復興は県民一人ひとりのくらしと営業こそ、日本一子育てしやすい・全国に誇れる長寿県めざし福祉型県政を、地域の活性化被災者に寄り添うの4つの大きな要望です。9条を守ることなど国政に求めることのほか、医師不足や医療・介護労働者への支援、教育費増額、若者住宅支援等を申し入れました。県議団は引き続き県議会報告を作りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です