新婦人・子どもチーム・地方議員等「子育て教育に関する懇談会」

21日、表記の懇談会があり参加しました。新婦人福島県本部が昨年行った「子育て支援策についてのアンケート」結果についての報告があり、それぞれの自治体で取り組んでいる施策等の意見交換がありました。県内といえどもそれぞれの自治体では進んだ取り組みが行われており、情報交換をもっと密に行うことなどを確認しました。PTA会費保護者負担の在り方、小中学校の学校図書館専任司書配置、就学援助、学校給食費無料化、学童保育、学校のエアコン設置と経費負担、トイレの様式化、奨学金問題などが出されました。特に学童保育は不足で保護者の負担が大変で働く人の条件が厳しいなどいろいろ出されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください