団体訪問をして懇談

13日、日本共産党いわき双葉地区委員会・くまがい智地区委員長と私・宮川と吉田県議は、各団体を訪問し懇談しました。

教員組合では、遠藤いわき支部書記長と懇談しました。週2時間外国語・3年生以上行うことになるが、いろいろいっても人は増やさない、これでは忙しさは解消できない。また、支援員は予算が増えないので要望のように確保できない、人員増と予算の確保が重要などの懇談になりました。新婦人では阿部事務局長と、モニタリングポスト撤去は困る、市に申し入れたいなどの話が。医療医療生協では長谷部専務らと、医師はもちろん若い人の働き手がいない、介護施設もそのためにじゅうぶんな受け入れができないなど。全港湾労組では組合の役員のみなさんと、照明などの労組要望の県の取り組みの回答や、近くにオープンする商業施設・イオンに来るお客と仕事用の道路が交差する交通問題など要望をいただき懇談をしました。海員組合は留守で資料をお願いしてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です