「汚染土壌の道路利用事業中止」「学校給食費無料化を県と力合わせ」など二本松市議選応援。バトミントンやりました。

24日、二本松市議選の応援に行ってきました。27日公示6月3日投票です。原発がらみの様々な問題(原セ地区汚染土壌道路への再利用中止等)を国・県・市で連携し頑張ってきた市議団、特別支援学校の早期開校・高齢者等交通支援強化・農機具補修補助拡充・商店版リフォーム支援継続と住宅リフォーム復活・国保税1万円引き下げ・学校給食無料化を県と連携して等政策の訴え、もちろん二本松から安倍政権ノーの声をと訴えました。かんの明候補のキャッチフレーズは、おごらず・慣れあわず・いつも皆さんとともにとでした。肉離れ後初めてのバトミントン、楽しく緩やかにやりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です