吉田県議が討論・6月定例会閉会

6日、6月定例県議会が閉会しました。最終日日本共産党を代表して吉田英策議員が討論を行いました。全会一致。一般会計補正予算などに賛成。【写真下】共産・県民が一致。主要農作物種子法の復活等を求める意見書等賛成。【写真下】共産・県民の1人が賛成で県民の2人が退席。憲法9条変えるな、政府に核兵器禁止条約参加を求める等【写真下】共産のみ賛成。柏崎刈羽原発の再稼働に反対等。【写真下】議長・知事・教育長が控室に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です