トリチュウム水放出中止・住宅無償提供打ち切りは責任放棄・学校低所得者のエアコン設置を・障がい者雇用水増し・農作物災害支援をなどなど、知事要望

30日、9月14日開会予定の9月定例県議会に向けて、日本共産党福島県議団は知事要望を行いました。トリチュウム水放出中止・住宅無償提供打ち切りは責任放棄・学校や低所得者のエアコン設置支援を・障がい者雇用水増し問題・高温少雨での農作物災害支援・再生可能エネルギー推進はルール作りを、子ども教育・災害対策など大項目9、小項目72にわたる要望です。お昼のテレビでは、原発処理水のトリチュウム水の海洋放出は反対と漁業者の声がテレビで放映されていました。阿部県議・野口事務局員の誕生会をケーキと紅茶で祝いました。ケーキは久保田事務局員の手作りです。プロ顔負けの腕前です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください