「学校給食の無料化求める会」スタート

20日、福島県の「学校給食の無料化を求める会」がスタートしました。子どもたちのすこやかな成長はすべての県民の願いです。福島県が2015年に実施したアンケートの第一位は「教育にお金があまりかからないことでした(62、6%)」。今福島県内は、全額無料の市町村は11(独自予算は3で避難地域で国補助が8)、一部補助も含めると県内約半数の29市町村に上っております。県単位では群馬県が進んでいるなど。地域に会を作り市町村に県に国に働きかける署名運動を行うなどが確認されました。小川憲二さんの講演を聞きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください