すごい争点がいっぱい!あと一週間徹底して広げたい!福島県知事選。

21日、いわき市平で「みんなで新しい県政を作る会」が、タウンミ―ティング(政談演説会)を開きました。斎藤富春県労連議長と私・日本共産党県議・宮川がお話をしました。斎藤議長と宮川で報告をしてから、会場から意見や質問をいただきました。会場からは次々意見や要望が出されました。中学校の先生からは、中学校は9教科が必要で9人の先生が必要なのに、そのうち4人が臨時教員。複数学校(多い人は3校)を掛け持ちして教えている。その臨時教員も入ってくれなくなってる深刻。もっと教育予算を増やし正規の先生を採用してほしいと。イノベーションなんてわけわからない、本当に役に立っているのか?小名浜イオンが出て來て商店街はひどくなっている!医者が少ない!候補者を決めるのが遅い!などなどたくさんの声が会場からされました。そして、もっと頑張って知事選戦いたいと意思統一をしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

熊谷共産党地区委員長の閉会挨拶では、こんなに知事選挙をみんなが待っていたのかと衝撃を受けた、頑張りましょうと締めくくりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください