9000億3千400万円・2011年度・福島県予算

2月3日、来年度(2011年度)の福島県当初予算の説明がありました。予算規模は、9000億3千4百億円で、対前年度比△22億円(△0,2%)です。予算のポイントについて財政部から説明がありました。歳入では①県税では、当面厳しい状況が続く、前年度とほぼ同じ見込み②地方交付税は、トータルで100億円減③国庫支出金は75億円減です。歳出では①義務的経費は人件費の減、扶助費は自然増分の増などで②投資的経費は公共事業費が13、8%減です(昨年も当初は大幅減で途中で増額補正)。③一般行政経費は市町村を通じて支出する補助費は、介護給付費・後期高齢者給付費など+25億円で(国から来るので県の負担は9億円)、維持補修費は+11億円です。

写真は、説明資料。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください