福島県議選・第二次候補発表。

22日、日本共産党福島県委員会は、今年秋の県議選の第二次候補を発表しました。会津若松選挙区(4)の古川芳憲(ふるかわよしのり・新)さん、須賀川・岩瀬郡選挙区(3)丸本由美子(まるもとゆみこ・新)さんです。

●丸本ゆみこ(まるもと・由美子) 1962年8月 12日生まれ、56歳。横浜女子短期大学保育科卒業。保育士、新婦人須賀川支部事務局長などを経て現在、須賀川市議5期、 党県委員。
●ふるかわ芳憲(古川・よしのり) 1950年 12月2日生まれ、 68歳。県立会津高校卒、福島大学大学院修了。県内の小中学校で 30年間教員を務め、前回県議選でも同選挙区 候補として健闘。現在党県委員。
これで7人の予定候補になります。郡山選挙区の神山悦子(現)さん、福島選挙区の宮本しづえ(現)さん、いわき市選挙区の吉田えいさくさん(現)・私 宮川えみ子(現)、伊達市伊達郡選挙区の大橋さおり(新)さんです。みんなで全力で頑張ることを誓って写真を撮りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください