高校統廃合・南会津は50キロ離れる所に通えない・自民党議員からも。安倍のミクスの結果。

20日、総括質問2日目でした。自民党の議員からも県教育委員会が提起している県立高校統廃合で南会津は50キロも離れた高校に通わなければならない、冬は2メートルの雪の中だと深刻事態になることが述べられました。そして、統廃合が決まった経過が不明など画一的統廃合の見直しが求めました。統廃合は今後の十分な話し合いが求められますし、期間も含めてこのまま進めることは問題です。地元の方も巻き込んで今後どうあるべきかの深い論議が求められています。

国民を貧困に陥れたアベノミクス。以下の記事を見てください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください