山田地区懇談会・日本共産党山田支部と後援会の歴史・現地調査。

14日、山田地区で懇談会を行いました。消費税増税やめよ・憲法9条を守ること・原発事故からの真の復興のために・バス代無料化推進の重要性等報告しご意見をいただきました。また、山田地区の共産党の歴史も話しました。古くは山田川の上流に産廃処分場が作られそうになった時、やくざとも戦ってはねのけたこと、共産党の支部長・副支部長だった、渡辺長一さんや広島てるかつさん(亡くなりましたが)など、老人会の皆さんの協力もいただいてずり山(炭鉱の炭がらを捨てた山)に苦労して桜の木を根付かせた事等話しました。【みんなで植えた桜の木・花が満開でした】また、県道の段差がひどくて修理してほしい、カーブミラーの傘の補修や位置修正等が出され、懇談会終了後現地調査も行いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください