田んぼの水が上がらない、5・25演説会にどうぞ、バトミントンと卓球。

7日、田植えの真っ盛りですが、「水不足の中、ポンプが思うように動かない」という要望を受けて、県の農林事務所といわき市の農地課に要望。県は30ヘクタール以上の灌漑設備が担当で、それ以下は市管理という事がわかりました。工事費の7割の補助があると聞き要望地域に返事、いわき市の担当者が、区長さんや要望者と打ち合わせて現地調査をして対応するという事になってホッとする。今年には間に合わないと思いますが・・

「消費税は増税しなくても財源あります」と街宣しながら、5月25日(土)郡山ュラックス熱海の共産党演説会のご案内。訪問活動では来客も含めて「安倍の顔見たくない何とか頑張って」と励まされる。

何とか時間を作って卓球やったり、バトミントンやったり、遊びも含めて超忙しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください