「子どもも孫も時々しか仕事がない・私の年金で食っている」、93歳のおばあちゃんが世の中変わってほしいと

 16日、今日も懇談会がありました。年配の女性がいっぱい集まってくれました。93歳のおばあちゃんが、息子も孫も仕事が不安定で、今月は10日くらいしかない、私の年金で食っている、世の中変わってほしいと言います。

少ない年金から高齢者医療費などあれもこれもが引かれ大変だ、この上消費税が上がったら首くくるようだという人も。民主になっても良くなるどころか悪くなっているといいます。民主党に対する批判は想像以上です。

写真は、懇談会で説明と懇談。「たらの芽のてんぷら」をよばれました。初物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください