「川の土砂上げやってもらった・道路はやっと測量始めた・イノシシはさっぱり減んね」「根っこから変えねとなんね」田人懇談会

23日、田人で懇談会がありました。参院選で憲法を変えてしまおうとしている自民・公明・維新の党が参院で三分の二を割った、この結果は良かった。お昼のドラマ「やすらぎの郷」は戦争を今に引き寄せて描いてる、憲法変えられて自衛隊がアメリカと一緒に戦争に行って、自衛隊員が死んで・・、その後どうなるか?徴兵か?とにかく、あと後まで考えないとだめだ、等で話が弾みました。要望していた「川の土砂上げやってもらった・道路はやっと測量始めた・イノシシはさっぱり減んね、カボチャみんな喰われてしまった」等、地域要望でも話が弾みました。今度の選挙(宮川の県議選)は厳しそうだ、勝ってもらって地域要望を促進してもらいたい、原発で今もひどい目に合ってる、根っこから(国の政治から)変えてもらいたい、と、話が弾みました。要望が出ていた河川の土砂上げが進みました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください