「県道からの雨水が一挙に家に流れ込む」対策を!要望。街宣。

29日、泉町の方と「県道からの雨水が一挙に家に流れ込む、雨が降ると心配で心配で」と、対策を求めていわき建設事務所に要望しました。上流部の県道側溝が改修されてから一挙に雨水が家に流れ込むようになったものです。流量に見合った大きさと流末の付け替え等専門家の立場で検討し改修を求めたものです。建設事務所の企画管理部・佐藤勇雄管理課長に手渡し、諏江所長にも話しました。朝の定点街宣。県議選が近くなったせいかな?通る方皆さん手を振ってくれます。

自宅に咲いた百合の花、ホットさせられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください