遠野高校と湯本高校統廃合は結局子どもと地域切り捨て。やっと半壊支援福島県。桜見る会利用で悪徳商法・お年寄りだます片棒。

遠野高校と湯本高校の統廃合問題についての懇談会が遠野高校でありました。子どもの視点が全くない立場の進め方です。遠野高校と湯本高校の統廃合は、結局子どもと地域切り捨てです。福島県やっと半壊支援に。他県が豪雨や台風被害について独自支援を行なっているのに福島県はやらないという内堀知事の態度でしたが、選挙等で言われてやっとやるようになったようです。

結局安倍首相は、「桜を見る会」を利用して悪徳商法を行ったジャパンライフの片棒を担いだことになりました。福島県の被害が全国一でした。日本共産党田村副委員長の参議院質問は圧巻でした。私も徹底究明求めて街宣。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください