三大明神風力発電の事業主体は資本金100万円の合同会社に?!。(仮)遠野風力は撤退を示唆。

国有林野の利活用を審議する「国有林野管理審議会」の審議で、三大明神風力発電の事業主体は資本金100万円の合同会社に?!なっていることが明らかになりました。一方、もう一つの会社(仮)遠野風力は撤退を示唆しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください