高校統廃合ありきは変えない・教育庁。政調会2日目。

16日、政調会の2日目です。教育庁の説明では、新年度から、喜多方高校と喜多方東高校、小名浜高校といわき海星高校は統廃合を予定通り進めると説明しました。中止も含めた話し合いが続いていますが、それらを無視した強引な進め方と意見をしました。保健福祉部では医師不足対策、土木では台風19号等での復興にとどまらない強化対策、中小商工業支援など求めました。

警察本部では、免許の更新での待ち期間縮小対策を求めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください