鮫川水系・水害被害の沼部田んぼ調査

25日、鮫川水系・水害被害の沼部田んぼの現地調査を行いました。区長さん・田んぼの持ち主・熊谷智共産党衆議院予定候補等と行いました。この地域は堤防がなく(一部堰を利用するための?堤防がある)鮫川の水が一挙に田んぼに入ったようです。 田に入った土砂や泥・灌木の撤去、用排水や農道の整備はいわき市の農地課に要望し、県に対しても今後この田んぼについての位置づけ等、要望するために現地調査を行ったものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください