岩渕参院議員とコロナ問題で訪問・要望をいただく

4月9日、日本共産党・岩渕とも参院議員と日本共産党県議団は、コロナ問題で各団体訪問を行い訪問・要望をおききしました。県医師会、県商工会連合会、県中小企業団体中央会、県商工会議所です。商工団体共通して出されたのは、県内事業者は大震災、台風被害、暖冬と厳しい状況が続いてきたが、コロナ問題が加わり融資はもう限界、給付制度にしてほしい、各商工会は相談体制も弱いので申請手続きを複雑化しないでもらいたい等、体力が無くなっている、いつまで続くか見通せと。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください