夏井川・好間川・新川水害対策促進連絡会が県に要望。

14日、夏井川・好間川・新川水害対策促進連絡会が県に対策に促進を要望しました。被災した人の無念な思いをもってきたと「被災者アンケート」を示しながら半沢会長があいさつしました。県自ら立てた計画がなぜ進まなかったのか、堤防の余裕高は、大震災で堤防も相当沈下している等。

DSC_0503

また、それぞれ水害時の堤防の状況を示しながら対策を求めました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください